チャンタ君新横浜駅北口から徒歩3分ご予約・お問合せTEL:O45-471-3919

ルール

ルール・マナー

ルール

  • アリアリの東風戦(食タン、後ヅケあり、一翻しばり)。
  • 2万5千点持ちの3万点返し。
  • トビで終了、箱下計算はあります。
  • 赤が各1枚、ドラ扱いになりますが、赤のみで和了れません。
  • 白ポッチが2枚入っています。(リーチ一発のみオールマイティ)。
  • 東、西が全員の場風となります。東、西の頭はピンフがつきません。
  • ダブロン、トリプルロン有り。(供託点棒は上家、積棒は全員につきます)
    親が上家の場合は連荘できます。
  • ノーテンは場に3千点、形式テンパイ有りです。
  • 積み場は1本場千五百点です。
  • オーラスの親は和了りやめ、テンパイやめができます。
  • 四人リーチは流れません。続行になります。
  • 途中流局はありません。(九種九牌、四風連打、四槓流れ、四人リーチ等)。
  • 親がノーテンの場合は流局。
  • 王牌は常に14枚残しになります。
  • 数え役満、W役満などはありません。13翻以上は全て3倍満となります。
  • 誰かが6万点で終了となります。
  • 役満の包則(パオ)は大三元の3種目、大四喜の4種目を鳴かせた場合、対象となります。
  • ツモられた場合は全額責任払い、他家の放銃の場合は、折半の支払いとなります。
  • 国士無双のみ暗カンでのチャンカン和了りができます。
  • 国士無双の13面待ちはフリテンの場合、ツモ和了りしかできません。
  • リーチは持ち点1000点でかけられます。
  • フリテンリーチ、リーチ後の見逃しはいずれもOKですが、見逃した場合、ツモ和了りしかできません。
  • オープンリーチ、十三不塔、三連刻はありません。
  • 流し満貫は流局時確定です。和了り役としますので、子の和了りの場合、親は流れます。
  • 人和は倍満役とします。
  • リーチ後、聴牌形が変わる場合、槓はできません。(送り槓も同様)
  • オーラスは、各自持ち点を確認して下さい。
  • 親は回り親です。
  • 暗カン、明カンともドラは即乗りとなりますが、チャンカンの際にはカンドラは増えません。
ルール

アガリ放棄・チョンボ

    【チョンボ】

  • ノーテンリーチを掛け、流局した場合。誤ロン、誤ツモをした場合。
  • チョンボの場合はノーゲーム扱いになります。
    リーチ棒は宣言者に戻ります。親は連荘できますが、積棒は増えません。
  • チョンボは親、子に関係なく3千点オールとなります。
  • 【和了り放棄】

  • 多牌、少牌をした場合。食い替え(現物・筋問わず)をした場合。
  • 1000点未満の持ち点者がリーチ宣言した場合。流局時終了。
  • 和了り時にツモ、ロンの発声がなかった場合。及び他家の3人がいずれも聞き取れなかった場合。
  • リーチ後に他家の捨牌に「ちょっと待って」と発声し、ロンでない場合ツモ和了りしかできません。
  • 【1000点供託】

  • 空ポン、空チー。
  • さらし間違いをして捨牌前に本人が気付いた場合。
  • 「ちょっと待って」と他家の捨牌に発声し、何の行為もない場合。
ルール

マナー・禁止事項

【メンバーの代走】

  • 代走は和了りをかけますので放銃しても責任は持ちません。
  • メンバーの打ち方はお客様同様の打ち方をします。
  • 【マナー】

  • 自分の前のツモ山は対面がツモり易いように前に出して下さい。
  • リンシャン牌は必ずおろして下さい。
  • 河に牌の一部が一瞬でも触れたら手元に戻せません。
  • ポン、チー、カン、ツモ、ロンなどの発声は全て正確に行って下さい。
  • 捨牌は3列6枚切りで行ってください。
  • 先ヅモは一切禁止です。上家の打牌が終わってからツモって下さい。
  • 暗カンをする場合は4枚全てを表に向けた後、右端に寄せてください。
  • 流局時ノーテンの場合は聴牌者と区別するため手牌をふせて下さい。
  • ほおづえをついての対局、他家の和了りや打牌への批判、三味線、口笛、
    点棒を投げて渡す、舌打ち等、他家の気分を回する行為はご遠慮下さい。
  • モ和了り時、危険牌や打牌時等の際、牌の強打はうるさいだけなく、
    牌、卓の破損にもつながりますのでご遠慮ください。
  • ラス半(この半荘で最後にするの意)コールをお願いします。
       
↑PageTop